FC2ブログ

プロフィール

ナラロマン

Author:ナラロマン
石川県の片隅で ひっそりとステビア普及のために日々農作業にいそしむナラッチです




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


新年 あけましておめでとうございます(^o^)

本年もよろしくお願いいたします。

年末に ナラッチ日記を更新するつもりが

あわあわと お仕事が終わらず…

年明けとなってしまいました(゜-゜)…

RIMG1223.jpg


年末の大掃除は みんなで頑張ったおかげで

どこもかしこもぴかぴかです(^-^)

RIMG1220.jpg

ナラッチは お手洗いと台所を中心に…

RIMG1221.jpg


玄関と倉庫には お正月のお飾りも忘れずつけました(^-^)

ちょっと小さかったかしら…

RIMG1222.jpg

玄関には はんにゃさんから頂いた 葉牡丹もおいてみましたよ(^O^)きれいです!!

葉牡丹は日持ちがよいお花なので 長く楽しめますね🌸

ナラッチ達は 只今暗渠工事の一番忙しい時期なのですが

休日返上で在所の工事・個人の田んぼなおしなども行っています。

とある日 まっさんの田んぼの補修工事の様子です

RIMG6199.jpg

この水たまりが 田植え・稲刈りの機械がはまって困るのよ…(>_<)と

ご相談をいただきました。最近ナラッチの会社では瓦の粉がブームなのですが

はまる場所のへどろをめくって

瓦の粉を敷均し・転圧の後 表土をもどします。

瓦の粉は軽く 砕石や砂のように沈んで無くなる事がありません。

暗渠工事の疎水材として使われている瓦チップも 農家さんからの評価は高く

農地にやさしい素材として とても重宝しています

RIMG1046.jpg

工事の後はこのようになります。

田んぼでは ちょっと目立つ色ですね( *´艸`)

RIMG1180.jpg

荒めの お庭などにしく瓦チップよりも細かい

ほとんど砂のような 細かい瓦です。

この瓦の粉は 水はけもよく締まるので

以前 同様の工事を行った農家さんからは

『次はあっちと こっちと あそこの田んぼもやってくれ‼(^O^)』

と 追加工事の連絡が…暗渠工事が終わってからしますね((+_+))あわあわ…

RIMG1039.jpg

おや? まっさんの田んぼに そうるさんがやってきましたよ(^o^)

次のナラッチ日記では

【 暗渠管清掃 】 について 書こうと思っています。




スポンサーサイト
 2019_01_04


ごぶさたしていますナラッチです(^-^)

ナラッチの住む ここ石川県は

11月は例年になく暖かい日が続き

今日12月5日は 雨こそ降ってはいますが

やはり暖かく感じられます。

RIMG0760.jpg

11月の間は (いつもの) 石川県七尾市中島町にて 

暗渠工事を行いました。

RIMG6270.jpg

8月末の大雨で河川が氾濫 区画整理後の田んぼが

ひどい有様になっていました。 去年 ナラッチ達が暗渠工事を行った

稲刈り前の田んぼは

畦畔が崩れ ほぼ全面に土砂が流れ込み

復旧工事の準備中のようで

あちらこちらに 壊れてしまった田んぼが見られました。

RIMG6283.jpg

とりあえず 暗渠予定の田んぼや農道は

オカッチに何とかしてもらいましょう(/・ω・)/ソーレ

相変わらず ここは石わら…

1

どこもかしこも 石 石 そして石です( 一一)

関係があるのかないのか

オカッチは 尿管結石になってしまいましたよ( ゚Д゚)

そして 遅れてきた新人!!ヤマッチです

RIMG6439.jpg

慣れない暗渠工事に戸惑い  オカッチにどなられながらも

ユンボは丁寧です(^-^)今シーズンの目標は 10kg減です(≧◇≦)

暖かいうちに 中島町の工事を終えて

次は中能登町に移動!!


松



ここは ナラッチの会社からも近い 

芹川地区です(^O^)近いって いいわあ…

RIMG6734.jpg

トレンチャーの後ろに ナラッチ行きつけの アルプラザが見えますね(^O^)

RIMG6741.jpg

じりっち 気合が入っています(≧◇≦)キャー すてきー\(^o^)/

石わらにもすっかり慣れて がらがらと掘り進んでいきます。

工事は滞りなく進んでいます。

こんな風に 毎日あわただしい中でも

じりっちを中心に 個人のお仕事もつまつまと承って

ここは 去年庭先の湧水処理をさせていただいた うっちーからの口コミで

雨でぬかるむ庭先の工事を依頼してくださったお客様のお家です

RIMG6202.jpg
 
ここに 浅く湧水処理を施して いつもの瓦チップよりも少し細かいものを入れました。

IMG_0417.jpg


IMG_0416.jpg

じりっちの 几帳面な性格が現れているようです。

見栄えのするお庭になりました\(^o^)/

この他にも 春までにいくつか

暗渠工事以外のお仕事も抱えている北陸営業所

みんな 体に気を付けて 

今年度の暗渠シーズンを乗り越えられるといいな(゜-゜)

と 栄養を取る ナラッチです(^-^)










 2018_12_05

いのししが

Category: 暗渠  

RIMG6150.jpg


いのししが!!

いの

 2018_10_16


石川県能登地方は 今まさに稲刈りの真っ最中ですが…(゜-゜)

稲刈りが終わった田んぼ そしてもみ殻…

そう 暗渠の季節ですヽ(^o^)丿

今シーズン最初の田んぼは 中能登町某所 

1枚を残し、刈り終わっております(゜-゜)

H4-1.jpg

先日 雨の合間をみて

工事に取り掛かりました(^o^)

1

初日はもたつくこともあり、あまり進まないかとの心配をよそに

工事は着々とはかどります(^-^) よかった

予定の本数を掘り終え、 写真の確認も怠らないように…

2.jpg

途中 雨も降りましたが、予定通り進みました。

今シーズンも 事故による怪我など無いよう気を引き締めて

田植えシーズンまでがんばるぞ!!(^O^)/



意気揚々と工事が始まった途端!!

RIMG5245.jpg

…おわかりいただけただろうか

この ちょっと心霊写真のような…

大雨です!!<(`^´)>

ナラッチは石川県七尾市に ちょっと営業に出かけ

あやうく かん水した道路で立ち往生するところでした(-"-)

DSC_1586.jpg

現場の確認に行こうとしたら、河川が氾濫し 橋に濁流がぶつかっていました…

危ないので ひとまず会社に戻ると

DSC_1587.jpg  

なんと!!ナラッチの大事なとうもろこしの旗は流され

DSC_1588.jpg

駐車場は膝ほどまでの水が…

DSC_1589.jpg

敷地の廃材やパレットが流されて 大変なことに(゜o゜)!!

中能登町から七尾市にかけて あちこち通行止めになり

ナラッチの会社の前も 警察と消防の皆さんが 

大雨の中 う回路の案内をしたり、河川の水位を見回りされていて…

恐ろしくなったナラッチは 昼からおひまをいただいて

帰宅することにしました(-"-)

一夜明けると 七尾市の農家さん数件から

被害の様子を伝える電話があり

来週予想されている台風が心配なナラッチです…

ナラッチが石川県に住み始めてはや 二十数年…

災害とゆうものには ほとんどあうことがありませんでした

去年は 十数年ぶりの大雪

そして今年は 猛暑からの大雨 さらに台風です

災害の少なさから 普段の備えの不十分なことに気づかなかったナラッチは

これから考えを改めなければ…と 思ったのでした。





 2018_09_01


RIMG4399.jpg


今年に入ってからの大雪

おとなりの福井県では特に積雪もおおく

毎日のニュースはのきなみ雪による被害が伝えられていました

ナラッチの住む石川県も 例年にない積雪量に

不安な日々をすごしました

十数年前の大雪のことを思い出し

食料を少し多めに蓄え 買い物の回数を減らしてみたり

むりな外出を控えるよう こころがけてみましたが…

(゜-゜)

そうです お仕事は 待ってくれません<(`^´)>‼

工事 やるよ~‼ヽ(^o^)丿

ナ : 『冗談だよね…だって 田んぼは大雪で大変なことに…』

岡 : 「やるよ」

柴 : 「北海道じゃ 普通だョ(^o^)」

ナ : 『…(゜-゜)…』


それでは 大雪の中 暗渠工事を始めますよ~ヽ(^o^)丿

DSC_1352.jpg

この 雪景色のうつくしいこと

見ると 掘るでは大違い‼ もう 歩くのもやっとなので

まずは車路をキャリアとユンボで圧雪です(^◇^)

田んぼのなか 機械の通る箇所も少し広めに圧雪します

P2081104.jpg

ここはかほく市 暗渠は入っていますが

田んぼは沼田で 湧水処理を行う事になっています。

普段は機械が入るのもやっとの どぼどぼ田んぼですが

雪の上なららくらく走行です(^o^)田んぼも痛みが少なく済みそうですね

な

掘削する場所を 先に除雪しました

キャリアの入る幅も確保します

2

地盤はほどよく凍りつき 積雪前よりかたくなっています

3

コルゲート管を敷設したら 疎水材は砕石を投入

工事自体は 通常どおり完了です(^o^)

R0022381.jpg


埋戻しは どうしよう… 疎水材の上には表土をもどさなくてはいけません

圧雪した雪は なかなかとけないでしょう…と ゆうことで

DSC_1358.jpg

雪割りをします(^o^)

この日は吹雪 オカッチのユンボが 遠くに遭難しているように見えます

ナ : 「おやかた~‼だいじょぶですか~(゜o゜)‼」

オ : 「さっさとやらんか~‼<(`^´)>」

DSC_1362.jpg


通ってきた農道も田んぼのなかも 固まった雪をユンボで砕きながら退出しますよヽ(^o^)丿

このように雪の中での工事は 除雪・圧雪・雪割りなどの手間が増えますが

行き来する機械によって 田が痛むことも少なく済みます

とけだした雪解け水のほうが厄介ですが(゜-゜)…先に湧水処理をほどこしてあるので

水きれもよいように思いますし とにかく次々と工事を進めます

まだまだ 暗渠シーズンは終わりません




とあるひの検査 吹雪にうなだれる部長

DSC_1328.jpg






 2018_02_17



01  « 2019_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。